早実陸上競技部について

早稲田実業学校陸上競技部のホームページをご覧いただきありがとうございます。

早実陸上競技部は1919年に創部された伝統的なクラブです。過去、世界ユース選手権に3度(2004,2005,2009)、アジアジュニアユース選手権に1度(2010)出場し、いずれも入賞しています。全国高校駅伝には3度出場、関東高校駅伝には13年連続で出場しています。現在、部員数は中高合わせて約80名(2019年4月現在)。短距離・長距離のブロックに分かれて、それぞれ高い目標を持ち、熱心に活動しています。

早実陸上競技部では, 「自身で考えて競技を実践していく」ことと「練習内容の意図を理解して練習をすること」を大切にしています。競技力向上はもちろん, 陸上競技から離れた後でも必要な力だと考えています。

質問や, ご見学などのお問い合わせも本ホームページの「お問い合わせ」からご送信していただければと思います。

2020年度スタッフ

顧問 北爪 貴志
副顧問 宗雪 史弥(ウェブサイト管理者)、鈴木 雅隆

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。