第5支部春季陸上競技会(2019.4.3, 4)

@上柚木公園陸上競技場

<男子>

トラック

100m記録会上野 海高311.61-0.4
100m記録会伊藤 雅貴高212.90+1.1
100m記録会五條 貴大高211.77+0.7
100m記録会白井 昂青高212.21-1.3
100m記録会八巻 悠高211.31+1.0
100m記録会岡田 潤也高311.82-0.1
100m記録会小林 祐翔高211.77-0.4
100m記録会中村 陸人高211.68-2.2
100m記録会藤村 凜高2DNS
100m記録会本多 亮太高212.32-1.0
100m記録会新上 健太高311.25+2.4
100m記録会林 佳輝高311.37+1.0
100m記録会野口 陽平高211.92-1.3
200m記録会上野 海高323.67-0.5
200m記録会八巻 悠高222.85-0.4
200m記録会大竹 春樹高223.11-0.4
200m記録会岡田 潤也高323.82+1.3
200m記録会中村 陸人高223.81+0.8
200m記録会本多 亮太高225.49+1.6
200m記録会新上 健太高322.53-0.2
200m記録会林 佳輝高323.67+0.8
200m記録会野口 陽平高224.34+2.7
400m記録会藤田 彰久高254.73
400m記録会五條 貴大高253.54
400m記録会大竹 春樹高250.91
400m記録会藤村 凜高259.01
400m記録会西原 和志高3DNS
800m記録会藤田 彰久高22:04.53
800m記録会齋藤 匠真高22:09.78
800m記録会荒川 蓮高22:05.19
800m記録会越智 涼太高2DNS
800m記録会小林 樹季高2DNS
800m記録会元山 怜高12:03.45
1500m記録会石塚 陽士高23:56.21
1500m記録会齋藤 匠真高24:37.82
1500m記録会荒川 蓮高24:27.40
1500m記録会西 翔太郎高3DNS
1500m記録会杉本 愛弥高34:40.59
1500m記録会木村 至佑高3DNS
1500m記録会奥秋 智司高2DNS
1500m記録会小林 樹季高2DNS
1500m記録会山田 泰誠高34:11.35
1500m記録会辻 文哉高34:05.74
1500m記録会町田 大聖高34:31.25
1500m記録会齋藤 英介高14:16.58
1500m記録会加藤 優門高14:19.20
1500m記録会前田 蓮高14:18.43
5000m記録会佐々木 大輔高217:12.96
5000m記録会西 翔太郎高316:43.55
5000m記録会杉本 愛弥高317:33.54
5000m記録会辻 文哉高315:10.00
5000m記録会前田 蓮高116:27.16
3000mSC記録会栗原 豊季高39:52.89
3000mSC記録会山田 泰誠高39:45.29

フィールド

走幅跳記録会大泉 智裕高35m33+2.7
走幅跳記録会山口 旺洋高24m76-0.3
やり投記録会大植 聖也高336m95
やり投記録会大野 暹高344m94

リレー

男子4×100mR記録会上野 海新上 健太林 佳輝八巻 悠43.08
男子4×400mR記録会大竹 春樹新上 健太藤田 彰久岡田 潤也3:31.13

<女子>

トラック

100m記録会吉村 美祐高313.26+0.1
100m記録会柳橋 ひなの高313.75+0.7
100m記録会椎野 徳香高313.32-2.9
100m記録会赤石澤 優菜高213.81-1.3
100m記録会前田 奈穂高314.26+2.4
100m記録会佐藤 未菜高113.36+0.7
200m記録会中村 真由高226.10+0.8
200m記録会吉村 美祐高327.79-1.7
200m記録会柳橋 ひなの高328.68-1.7
200m記録会椎野 徳香高326.69+0.8
800m記録会上田 真凜高32:25.68
800m記録会金子 夏高22:34.29
1500m記録会上田 真凜高35:10.80
100mH記録会赤石澤 優菜高217.42+0.7
100mH記録会前田 奈穂高320.38+2.2

フィールド

走幅跳記録会中村 真由高25m06+1.7
走幅跳記録会佐古 栞音高3DNS
三段跳記録会佐古 栞音高39m72+2.6

リレー

4×100mR記録会吉村 美祐椎野 徳香柳橋 ひなの中村 真由50.29

<コメント>

両日とも晴天の中行われたが, 強風と低気温でコンディションはいいとは言えなかった。そんな中, 男子短距離ではこの冬成長著しい大竹が男子400mと男子200mで自己ベストを更新し, 支部予選以降での活躍を期待させた。また, 石塚は男子1500mに出場し, 序盤から独走, 結果シーズンインにして3分台の快走を見せてくれた。400Rでは新上→林間のバトンパスが見事でチームベストを更新。春季陸上競技会全支部の中で3番に入る好記録であった。

女子では中距離ブロックの上田と金子が初戦ながらともに自己ベストを更新し, 今後が楽しみな結果となった。椎野も風には恵まれなかったが, 100mはいつでも12秒台が出そうな走りであった。400Rもバトンパスが安定していて5支部で1番の記録を出した。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。